デザイナーのサリー トレンドは
サリーを着てみたいというお声をよく耳にしますが


6メートルのお生地に


ドレープを寄せながら


美しいマーメードシルエットをつくるのは


なかなか難しいのです


そこで

予めプリーツを寄せたスカートに ストール部分を付けた サリースカートにトップスを合わせる


コンセプトサリータイプが


欧米で人気のデザイナーから 提案されるようになっています




例えばこちらもコンセプトサリー



Saaya. にも二度と オーダー会を催した

刺繍の美しさはもちろんのこと

お生地 染めの美しさに定評があるデザイナー

Varun Bahl の作品です






スカートのように履いて


アタッチされたストール部分を

ウエストに一重した後


肩にかけて シルエットを楽しみます






サリーは

足先が見えてしまうと 野暮ったいらしく

サンダルなどを履いた足先まで覆う長さで楽しむのが


洗練された装いなのです


裾は当然汚れるのですが


たしかに足先が見えない方が

エレガントで美しいのです

| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ニュアンスカーディガンスタイル





Saaya. で お薦めのアイテムとしてご紹介しているアイテム


カーディガン


梅雨寒にも

夏の空調対策にも


実は年間を通じて Saaya. 加納小映子も各色を愛用中です


すると

ファッション誌でも

カーディガンスタイル大注目中らしいのです





まるで 同じようなトーンのカーディガン


Saaya. は昨年からスタートしていますので コピーではありません(笑)念のため…!





オーダーはお承りしていますので

微妙なニュアンスカラーも含め ご希望のカラーでお楽しみくださいませ






| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ピーコックグリーンのチュニックをコーディネート




美しいピーコックブルー

お袖は着物スリーブで 通気性もよく

薄いシルク素材が サラサラ感覚でお肌に心地よいチュニックドレスです





淡水真珠のネックレスとコーディネート







夏は空調が強くて 意外にも必須なのが

カシミアを極薄くおりあげたあ

羽衣のようなストール


今の季節には

ライムグリーンを


そして

秋口には


少しシックなマンゴーイエローや ネイビーなどのカラーに ストールだけ変更してお楽しみになるアイデアは如何でせうか


Saaya. では 季節も トレンドも そのテイストは組み入れつう 何者にも左右されない 其々のスタイルのご提案のお手伝いをと心がけています


お気軽にご相談くださいませ

| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
美しいチュールのカーディガンスタイルに



美しいカーディガントップのご紹介です





ネット素材に 繊細なビーズ刺繍…


羽織りものとしても


トップスとしても


そして

秋冬になったら重ね着も出来ますね


軽くシワになりにくいので


ご旅行の時に
トランクに1枚しのばせておくと



カジュアルなパンツスタイルにも

ドレスの上にも


ロングのフレアやチュールのスカートなどとも…

さまざまなコーディネートで

楽しめる逸品です


カラーやおサイズ

丈の指定をしてオーダーすることも可能です



| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
晴れ晴れとした明るい気持ちを運ぶ…!カーディガンスタイル


カーディガンにもなり

ボタンを留めれば

トップスのようにもお召しになれる


今年特に注目されている
カーディガンスタイルの

モダンプリントバージョンです






こちらのフランス人画家の作品をモチーフに製作されたもので


とてもお顔映りも良く


ちょっと雨が多くて 気持ちも上がらない…そんな時に


装いが 元気を与えてくれそうな


そんなトップスです


フレアスカートをたなびかせてお召しになるのも素敵ですね






オンラインブティック
でも パリからの遊び心のあるTシャツから 小物まで お買い物いただけますので ご訪問くださいませ
| 商品のご紹介 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ニットのカーディガンに注目


肌寒い梅雨時に


まだまだ大活躍するのが

Saaya. のニットアンサンブル


特に

カーディガン

下はタンクトップなどをお召しになり

カーディガンのボタンを全てかけて

トップスのようにお召しになる

クラシックでシックなスタイルが


今年風でもあります






ファッション誌でも

注目されているようですね





同じレースのあしらいでも

Saaya. が特注している工房は

高度なテクニックで

ニットにレースを透けるように縫い付けてあるので

スペシャルなイメージをお楽しみいただけます








カラーを選び

レースの取り付け方を選び


長さもお好みで…!


オーダーをお承りできます



そして

胸元は透け感がないものをお好みの方には

例えば





このように レースをニットの上に縫い付けることも勿論ご指定いただけます


写真でも左右のレース幅が異なるだけで イメージも変わりますね


皆様のニーズやお好みに合わせて オーダーのご相談をお承りしていますので
お気軽にお声かけくださいませ
| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
蒸し暑い頃に…コーディネートのご提案


蒸し暑くなってきたこの頃

装いのご提案です
風通しよく洗える素材は便利ですね

そして汗ばんだ後の空調が強すぎて 風邪などをひかないように

ストールをバッグにしのばせておきたいのも 梅雨から夏の装いのポイントです

そして…いよいよ

紫外線ケアにも心を留めたいシーズンでもあり クチュールハットの出番です!br />
| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
A2ケアが手放せない季節になりました
今朝の

NHK 朝イチさんでの報道ご覧になられましたか?


思いがけずき影響を受けている

様々な菌たち


梅雨時になると繁殖し易いので注意が必要です


そんな時に大活躍するのが


A 2ケアです






ベッド周り
お洋服

タオル
帽子などの

抗菌消臭効果はもちろん




コットンに含ませて 足指や爪の菌対策に拭いたり


コットンに含ませて目元をおさえたり



気づいていない


白癬菌や皮膚ダニへの対策にもなります





そして




こちらの置くタイプの業務用


大容量で大変お得になっているのですが

洗面所やクローゼットに置いておくと


安心です


こちらの業務用は入手できないものなので

ご希望の方はお問い合わせくださいませ




| 商品のご紹介 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スライスカットのダイヤモンド

素晴らしい宝石にはふさわしい人格が必要と

 

持ち主の心がけを問う宝石は他にもありますが

 

特にダイヤモンドにはそうした逸話が多い

 

要です。

 

 

婚約指輪にはダイヤモンド、これはダイヤが

 

硬いことから不滅、永遠の愛を象徴したもの

 

体の左側につけるとその人は男らしく

 

手足が丈夫になり敵と戦う時に勝利をえると

 

いうジンクスが昔は男性の宝石だったことを

 

物語っています。

 

ダイヤモンドを初めて発見したのはインド人と

 

いわれて沢山の逸話、神話の中にも登場します

 

神秘のダイヤモンドの原石にも近い

 

スライスダイヤモンドはインドのカット技術を

 

いかして、繊細に薄くカットされたことにより

 

内包物などにより天然の素敵な模様が特徴的です。

 

 

写真のペンダントはスライスダイヤの周りに

 

額縁のようにメレーダイヤが輝き

 

胸元をきらめかせたくれるデザイン

 

涼し気な夏のドレスにもよく似合います。

 

 

希少なスライスダイヤのペンダントで

 

この夏のお洒落をお楽しみください。

 

詳しいお問合せはSaaya.03-5772-6838

 

 

by Мysaayaミサアヤ

| 商品のご紹介 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0)
シックにコーディネート



このドレスには





このハットをと


イメージしていたのですが






プレシャスさんに


色違いかしらと見まごう

ドレスが掲載されていました



洗える素材で

とてもシックでエレガント



羽織りものは





こんなブルゾンでも






カーディガンでも



素敵ですね
| 商品のご紹介 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)

Online Shopping
■CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
■LINKS

■QRコード

[サアヤのモバイルサイト]
ぜひ、お手元でもサアヤをお楽しみ下さい。