憧れの

親しい友人である
デザイナー

RINA DHAKAから

美しいコンセプトサリーの画像が届きました






来年は
コンセプトサリーもご紹介したいアイテムです
| designer 紹介 | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0)
ラフール ミシュラ@フランス大使館


ラフール ミシュラ

Saaya.では
数年前に初めて作品を目にして

即数点をオーダーしたことからスタート


コレクションは
デザイナーのコンセプト

インドの至宝 手仕事の美しさを世界に羽ばたかせ


その価値を高め 伝統工芸としての継承をサポートしたいという

強い思いがブラッシュアップさせた

気の遠くなるようなクオリティを誇り


美しく洗練れたフィッティングと共に

毎年そのオーラが増してきていました


昨年はウールマーク賞を受賞


そして

今年のパリクチュールウイークでは


サロンファッションショーをパリで展開


このブランドのコンセプトと美を
世界に紹介するに至った最大の立役者が

来インド フランス大使です


50名ほどの限られた招待客のみで
フランス大使館で催された
インスタレーションに参加することが出来ました


パリから インドへ〜 というコンセプトを開店から掲げてきた私としても


この〜インドからバリへ〜の流れに

大変感銘深く

モチベーションが上がりました



デザイナーと

各紙の撮影に











フランス大使閣下…とお呼びかけする経験は初めてでしたが

稚拙なフランス語であっても 出来ないよりは 大使閣下との距離も縮まり





その素晴らしい感性とリーダーシップに感激致しました



是非!皆様


ラフールか世界的なデザイナーとして名を知られる前の作品を

Saaya.でご覧ください


そしてお気に召すものがあれば

是非是非今からお召しになられますようにと

こころよりお勧めいたします


間も無く大変軽く そして美しいコートたちも到着いたします


デリー最終日に加納小映子より
| designer 紹介 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0)
art nouveau から décoへの特別な時代



華麗なるギャッツビーに出てくるような

アールデコを彷彿とさせるドレス




此方のカットワークも アールヌーヴォーからデコへのテイストが感じられます


魅惑の'50-60を現代に甦らせたコレクションは

加納小映子の親しい友人 RINA DHAKAの作品です


オーダーも承りますのでお気軽にご相談ください

| designer 紹介 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0)
AMIT


先日Saayablogでご紹介の、新しいデザイナーの作品から。

この薔薇MotifのTOPは、ベストに仕立てても素敵ではないでせうか。

オーガンジーを重ねたマーメイドスカートも、動いたら揺れるSilhouetteが、とても美しいカッティングです。

| designer 紹介 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0)
バルンの新しいスタジオで


今年再来日予定のバルンは新しいスタジオをオープン。レッドカーペットも美しいシックな雰囲気です。
秋冬の新作はまたまた凝ったディテールに、どうしたらこれができるの?と思わせる刺繍+ドレープが冴えるマテリアルに、タイトになったカッティングも新鮮です。

イタリア、スペイン、ロンドンに加え、いよいよ中東、ロシアと香港という、今バブル?大変なニューリッチ国のバイヤーが加わりますます繁栄の様子。
かたや、ブライダルやパーティドレス、サリー類にお金を惜しまないインドセレモニー用のコレクションも好評で、シャイな青年から、デザイナーのオーラを発揮する迫力を感じ嬉しい再会となりました。

| designer 紹介 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0)
素晴らしい才能との出会い


素晴らしく美しいカッティンク、最高級のマテリアル、高い技術のフィニッシングの若いデザイナーは、数年来必ずSaayaに本人からアプローチがあったデザイナー。昨年からレディスを始めただけあり、シックながらメンズクチュールに磨かれた才能は特出しています。
Dolce&G、VALENTINO、Ungaroのビッグネームが作品を託す彼には要注目。

忙しい中、なんとコレクションを一日預けるから全てトライして、チェックしてと夜作品と共にホテルまで出向いてくれました。

名前はまだ秘密にいたしますが…素晴らしい才能に称讚を贈ります。

もちろん…!今後SaayaでショーのDVDのみならず、作品もご紹介出来る予定です。

まさに先取りの才能にご注目ください。

デリーで最もお気に入りレストランのひとつ、タイ料理の美しいスパイスルートのガーデンでのショットです。

| designer 紹介 | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0)
Tarun Tahiliani


タルンの美しいスタジオのエントランスには、やはりガネーシャ様がおいでいなります。
でも、Saayaの作品には敵いませね。

秋冬のコレクション、とくにクチュールラインの素晴らしさはため息がでる程です。

毎回ショーのDVDをリクエストしていましたが、ショーとしての演出も舞台のようなもので、コピーを嫌い長年断られていました。

ところが、今日、タルン本人を交えリクエストしたところ、なんと快諾!
今回は有名なボリウッドスターが勢揃い、音楽とダンスに彩られた華やかなショーを、Saayaのみなさまにご覧頂けるようになり、私は大満足です。

是非ご期待くださいませ。

| designer 紹介 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0)
Loulou de la Falaiseの時代


ルルは、10代から世界中を旅する、ブルジョア・ボヘミアン、ゴージャス・ヒッピーの代名詞のように、欧米のパリコレ常連たちからも憧れの的。

特にインド、中東にインスパイアされたエキゾテイシズムのニュアンスを、欧州貴族の家系に育まれた、本物嗜好の審美眼とパリのシックに、見事に融合させ,60年から70年代の、サンローランのミューズとして、大きく彼に影響を与えただけでなく、当時のファッション界のパリーエキゾテイシズムブームに多大なる影響を与えました。

サンローランのエキゾテイックな大振りなアクセサリーのデザイナーとしてのみならず、プレタからオートクチュールまで、コレクションの色彩も彼女がかなり助言していたといわれています。
(個人的には、来年の某メゾンがテーマにしたインドは、まさにサンローランの模倣ではと思ってしまったほど・・・)

色あわせの大胆かつ洗練、フォルムの意外性が織り成す独特の世界です。

インドをテーマにした作品はとても多く、Saayaにもマハラジャコレクションの分野にカテゴライズされる作品も。

天然石はインド、カンボジアからの上質な物がメインとなりますが、そこにルルならではのFantasyな要素が加わり、インドにインスパイアされたヨーロピアンを表現するセレブリテイーとしても、あまりに有名です。

ちなみに、バルチュスの弟である、夫との結婚式には、マハラジャのターバンをデザインした、ウエデイングドレスで登場、その写真は、最近ロフィシェル・インドにも掲載されました。
Saayaには小さなバングルやピアス、ホームコレクションからマハラジャCollectionまでを取り揃えてございます。

まだルルをゲットされていないならば、是非毎シーズン一点のコレクターになるようお奨めいたします。

ルル自らが創造する世界を楽しめるうちに是非‥。

来年以降は、単なるブームであったり、エスニックではなく、洗練された上質なエキゾティシズムがいよいよ日本でも本格的に注目されるのではないでせうか。
| designer 紹介 | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0)
デザイナー・Tomaz Starzewski


故ダイアナ妃のお気に入りデザイナーとして、欧州では有名なデザイナー・Tomaz Starzewski・・ポーランド系の英国人である彼は、
オペラをこよなく愛する、センシテイブな紳士「〔右〕です。
実は、写真の左、Antoineは、ルル・ドウ・ラ・ファレーズのPR&マーケテイングを担っていた、信頼すべきSaayaの友人です。
彼が私的な事情で英国に住まいを移すことになり、Saayaの皆様に是非ご紹介したいと、Tomazを紹介してくれました。

パリコレでは、リッツのスイートルームで、プライヴェーとにコレクションを紹介、中央は毎回モデルを努める、デザイナーの親友です。
クチュールに匹敵する、クオリテイーの高さと、品格&華やかさが備わったコレクションは、袖をとおした瞬間に、違いのわかる逸品です。

Saayaには、今回ジャケットと、大人のマーメイドスカート、特別なセットアップ!!が初秋に届きます。早くみたい・・という貴女のために、1,2枚近いうちに公開いたしますね!

| designer 紹介 | 19:51 | - | -
Manish Aroraが帝国ホテルでファッションショーを開催


日印友好年を記念しジェトロとインド大使館の招聘で、パリの有名バイヤーにも人気のManish Aroraが来日、7月26日に大阪帝国ホテルでファッション
ショーを催しました。

Saayaでは、Manish AroraがReebokとコラボレーションで作ったスニーカーを取り扱っております。詳細に関しましては、6月27日のブログをご覧下さい。


ちなみに彼が着ているのは2008年SSコレクションのシャツです。とても可愛いです。
| designer 紹介 | 16:25 | - | -

Online Shopping
■CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
■LINKS

■QRコード

[サアヤのモバイルサイト]
ぜひ、お手元でもサアヤをお楽しみ下さい。